from SriLanka
ナワラタナ−Prasanga jewels online−インド占星術にてあなただけのnavaratnaをお作りします。



HP作ったらアクセスアップを! アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

非加熱大粒パパラチア
当ショップ史上最大0.88ct
日本女性の愛する絶品カラー

販売価格 388,000円(税込)
購入数
セット別価格

★こちらはルースのみの価格です!
デザインフルオーダーで578800円はキャンペーン価格です!
更にこちらを使ったナワラタナやアパラジュエリーご希望の方で
非加熱の石をお入れしたい方は+10万円のみです!
ホロスコープはサービスさせて頂きますので、はじめての方でも
お気軽にお問合せ頂ければと思います。


今回10月にスリランカに行ってまいりました!
もちろん、非加熱のパパラチアを出来るだけたくさん
仕入れてまいろうと思っていたのですが・・・
あらかじめ、いつもの仕入れ業者仲間には皆さん
非加熱パパラチアを用意しておいてー!と言ってあったのですが〜
現地に行ってみましたら、出してくるのはほぼオレンジとか
内包物が多く、傷が目立つもの、ほとんどピンクにしか見えない
ものなど・・・なかなか美しいこれぞパパラチア!というのが
どれだけの店を回っても無かったんです!

その理由は、近年のスリランカの目覚ましい発展と、
マダガスカルやアフリカ各地でサファイアが採れるようになり
スリランカ原産の石が更に良い意味で差別化され、
アメリカツーソンショーや香港での宝石の展示会にて
とても高く買われるようになったからだそうです。
そのため、2012年中に採れて2013年鑑別が出ているものは
高い品質のものはほぼ海外へ輸出されるとのこと。
そして、とても私達がなかなか仕入れられる価格では
なくなっているとのことでした。
やはり私達のような内部の業者間での取引より、香港やドバイの
お金持ちの人たちに売る方が完全に利益が多いから、
そちらに良いものが回されるようなんですね〜!

そういうわけで、どんどん状況が過酷になっていく中〜
先日マハラジャの仕入れを担当している業者さんが数点
パパラチアを持ってきてくれていました〜
スリランカからインドへ渡ったパパラチアを再度もって
きてくれていたということで、やっと、しかもとっても美しい
品質の高い全て非加熱のパパラチアを見せてもらえることに・・・

その中でも、すぐにこれがいい・・・!と取ったのがこちら。
ふ〜んわりした柔らかなオレンジピンクなのですが・・・
とにかく大きくて強テリ!柔らかなのにすごい輝きなのです!
前回のマハラジャパパラチアは、とにかく海外受けする、
濃い〜しっかりした女王のようなパパラチアでしたが、
今回は「日本人が愛するほわ〜っとした愛くるしいプリンセス」。
本当に身に着けている自分まで、ちょっと可愛く思えるような・・・
明るいラブリーな色合いに、どうしてもこれが欲しいと思いました。
石自体の価格が結構しますので、本当はもっと仕入れたかったのですが
今回はとにかくこれ!ということで、これともう1個ペアシェイプの
花びらをひとひらつんできたような、こちらに比べると少し小さ目な
パパラチアを1つ、仕入れてくることが出来ました。

ちなみにこちらは2011年にとれたもので2012年鑑別のものなので
べらぼうに跳ね上がった価格ではなくてすみましたが〜
あちらも日本人好みの色合いというのが完全にばれてまして、
なかなか価格的には厳しかったのですが〜^^;
ピンクダイヤモンドも取引をしているようで、欧米で好まれるのは
濃い〜ピンクだが、日本人だけが「桜」のライトピンクな
ダイヤモンドを高く買っていってくれる〜ということだそうですね。
本当に今回のパパラチアは、そういえばピンクダイヤモンドの
ようだと思いましたよ。(ピンクダイヤでもパパラチア色の
オレンジがかったものもあるんですよ)

とにかく、2回ほど話し合いに伺って、納得の価格にして頂きました。
あちらも、価格の何倍もの価値をよくわかっていますので、「これは 
決して安売りはしてはいけない。」とも言われたのですが〜、
価値をわかって下さるなら〜と出来る限りの価格に致しました!
正直に言いまして、この大きさのパパラチアで
日本女性の愛するふんわりしたオレンジピンク、しかも非加熱、
もう恐らく幻の・・・となるかもしれないスリランカ産の
パパラチアですから、おそらく日本でこれを探しに行っても
まずデパートの宝石店には無いでしょう。
御徒町でも・・・非加熱はあるかもしれませんが、スリランカ産かは
わかりません。それは中央宝石での産地同定が難しいからです。

とにかく・・・インターネットでもどこでも見て下さい。
おそらく、この価格ではありえないのじゃないかと思います。
そして、ジュエリーを製作した価格も、オーダーメイドですから
どこか他のサロンなどで依頼すれば、石代込で150万〜200万
しても全くおかしくないものです。

でも、私達はネットショップですし、私が子供を抱っこしながら
お客様との対応をさせて頂いてー、ホロスコープを店主が翻訳して〜
デザイン・石選定なども私が一括でやってますので〜、
このお値段で出来ます。
当ショップの他のジュエリーと比較しますと、高いかもしれませんが
価値的な意味合いからすると、本当に破格だと思います。

とにかく何とも愛らしい色合い、画像では雰囲気が
なかなか伝わりにくいと思いますので、
似た色合い雰囲気のパパラチアをYouTUBEで探してみました。

正直そっくりです!かなりこちらの色合いですよ〜

前回のマハラジャパパラチアは、とにかくすごい強さがある
パパラチアで、日本人がめったにお目にかかれない色合いでしたが
今回のパパラチアは日本女性が宝石店へ行って、パパラチアですね?
って店員さんに言われそうな、わかりやすい色合いです!
全くもってピンクサファイアには見えませんし、オレンジでもなく、
ふんわ〜りなのに、絶妙な色合いなのです。
でも、店員さんが「こちらにもパパラチアが〜」と見せてくれるかも
しれませんが、それは多分マダガスカル産の加熱パパラチアです。
今、日本に入ってきているのは95%以上がそうなんだそうですよ。
でも、今回は奇跡の非加熱のパパラチア。しかも0.88ctというと、
パパラチアとしては大粒、非加熱としては更に希少なサイズです。
そしてー、この88というのが無限大マーク∞が2つも〜という
イメージで、何だかとっても可能性を秘めてそうに見えませんか。

ちなみに惑星宝石としては、太陽に相当しますので、
「プライド・影響力・勇気・地位・名誉・権力・エネルギー・
体では骨・心臓・目」などを司る石・・・ということですが、
私の直観からして、これは何か違う・・・そう、まさしく前回の
パパラチアは人生の高みにさらに突き進む〜というマハラジャの
非常に高貴な印象でしたが、今回のパパラチアは完全に女性として
魅力をUPさせてくれる、恋愛結婚運UP〜な雰囲気なんですよ。
見ていると本当に誰にでも優しくなれるような、柔らかな女性に
近づけそうなパパラチアです。

おそらくこのパパラチアが合わない、という方はめったにいないでしょう。(もし、ご心配ならホロスコープを先に診ましょう)

気づけばアラフォーな私管理人ですが、まだまだ人生勉強不足で
火星のアパラで(って言い訳なんですが)、考えや口が厳しく
おとぼけ店主にズバッと言いすぎてしょぼんとさせてしまうこと
多しです。そんな口厳しい私に一番必要なのは、パドマラーガと
言われました。
パドマラーガとは、ピンクサファイアのことで、実はパパラチア
というのは、シンハラ語で「蓮の花」のことだと言われて
おりますが、シンハラ語では蓮の花は「メルンマル」で、
パパラチアではないんです。
パドマラーガというのは、蓮の花の色のまさしくピンクサファイア
のことを言いまして、実はこのpadmaragaが外国人によって
「パパラチャ」と聞こえ、padparadschaという通称になっていった
というのが本当のところです。

そして、このパドマラーガ(ピンクサファイア)の最高峰が
オレンジピンクの色合いのサファイアのことなんですね。
というわけで私もアドバイスをもとに以前ペンダントやリングなど
このパドマラーガを入れて作ったのですが〜
現在子育て中でまだまだ抱っこ抱っこの日々で
なかなかつけられません。しかも、以前作ったものはもちろん、
加熱サファイアでしたので、いつか子育てがちょっと落ち着いたら
こんな柔らかなパパラチアでジュエリーを・・・と思って、
もし売れなければ私が欲しいパパラチアを!っと仕入れてまいった
ものですからー、本当に色合い、品質は完璧です。
きっとお手にとって頂ければ、うっとり癒されることでしょう。



◆セット内容:

非加熱パパラチアサファイア:0.88ct(6.3×4.7仭宛紂
小さなインクルージョンはありますが、大粒では珍しいアイクリーンで
テリ、つや輝き共に最高です。


【オリジナルジュエリー製作の場合】
◆地金重量:K18YGやプラチナなど、減り込み10g位まで

◆石:
他ご希望のデザインで必要な石、メレダイヤやアパラ石セットなど

◆ 付属品:専用ケース、鑑別書など


※ホロスコープを1名様分、お調べ致します。
もし、リピーター様でホロスコープの必要無い方は、ご家族様やお友達様分などでも大丈夫です。ご希望は備考欄などにお書き下さいね。

※いつもは石代+ジュエリー製作費込での価格提示ですが
今回は石代のみも設定してあります。
当ショップのラインナップしてますジュエリーデザインの中で
例えば中石はこれにしてほしい。ということでしたら、
お好きなデザインのジュエリーと一緒に、この石だけをカートに
入れて下さる方がお安いこともあるかと思いまして…
ややこしいようでしたら、お気軽にお尋ねくださいね。

また、ナワラタナやアパラジュエリーご希望の方で、
その他の非加熱のルビーやサファイアも入れたい…という方は
追加10万円のみで、承ります。アレキ・ダイヤに関しても
大サービスできるよう努めますのでお問い合わせ下さいね!



こちらは通常のピンクサファイア4个箸糧羈咾任后
通常ピンクは紫外線で紫に写っちゃいますが、パパラチアはそのままです。



こちらがスリランカ産の明しです。もしご希望でしたら+4000円にてビルマジェムスさんにて産地同定も承ります。(が、前回同様マハラジャさん仕入れでスリランカに舞い戻ってきたものですから、明らかなので、もう必要はないかと思いました)


ちなみに、上記の記述、もう1個パパラチア仕入れてますよね。
それがこちらの0.41ctのペアシェイプのです。こちらは少しピンクが強い
元気なイメージの非加熱パパラチアです。(価格:188000円)
こちらは下の画像をクリックしたページに掲載する予定です。


似た雰囲気のパパラチア色でジュエリー無いかな〜と探してみました。
この真ん中のパパラチア、結構似ていると思います〜ね、愛らしいでしょ。
デザインもとっても素敵ですね。


ちなみに、パパラチアの高級品でも大きさが大きければ、こんなオレンジっぽく見えるのでもパパラチアとして何千万するものもあるんです。それよりも、もっと小さくてもいいので、ピンクが感じられた方がいいですよね。


こちらは、ハリーウィンストンで10ct超えなんだそうですが…
非加熱か加熱は書いてなかったですが、1ct当たりの石の価格は何と500万円位だそうで、10ctで…途方も無い感じですね。でも、私的には綺麗なのかもしれないが、せっかくのパパラチアの可愛い色合いにこのデザインはクールだな〜というイメージ。
しかも巨石ってのも、ちょっと・・・^^;


やはり、大きさ的にも嫌みがなく、どこから誰かから見られても、「まぁ〜可愛い!」「なんて素敵なリングなの〜!」と思われるちょうど良い華やかな大きさが今回のサイズじゃないでしょうか。

ぜひ、そのものの色合いを生かすのはお勧めしたいのは今回のこちらはプラチナで、メレダイヤで囲んであげるデザインです。メレダイヤのデザインも昔からある雰囲気のや、少し洗練された現代風など色々とありますので、ご相談下さいね。


今回のパパラチアの蓮のお色は、ちょうどこんな優しい、しっとり
そそとした雰囲気の蓮でしょうか。花びらの先端がグラデーションのように
色が濃く鮮やかに見える感じも、この石は本当にそのままの色合いです。
決して色むらがあるわけではなく、カットによって色々な角度からみるたびに
表情が違って本当に素晴らしいのですよ。


この宝石は、きっと潜在的な寛大さと美しさを存分に引き出してくれるでしょう。
人と人との関係でも、もう少しあなたが大らかに温かく見てあげることができたら、
きっともっとスムーズに事が運んで得るものはより大きくなるはずなのです。
そして、もっとあなたにハッピーが訪れるはずなのに・・・
そう出来ないのは自分が大きな心で許してあげることができないから。
私自身にもそう言い聞かせつつ・・・一緒にちょっとずつ変わっていきたいですね。



店主のコーナー

日本在住17年。
店主のプラサンガです。


こちらのサイトをきっかけにスリランカに興味を持ってくれたら本当に嬉しいです。
こちらで提供している指輪は注文が入ったら、占星術家の方にホロスコープを作ってもらう事から始めます。
現地のゆったりとした時間の流れの中で、できるだけ皆様のご希望に添えるよう努力していきたいです。

店長日記はこちら
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら


当ショップのジュエリー画像は私達で撮影していますが、 背景の南国素材の多くは写真家 広瀬睦さんの作品です。

(c)Makoto Hirose/e-photography.co.jp

html知識ゼロの管理人が、ネットショップを簡単に作れたのは、これのおかげ!!

しかも、一ヶ月875円でショップがもてるんですよ〜!すご〜くおススメです!